気になる家のダニに。ダニ捕りシートをすすめる理由

春先から夏場にかけてダニが増えてきて刺されることも多いですよね。そこで、ダニを少しでも減らすためにダニ捕りシートを購入しました。「ダニ捕りシートは効力が低い」という人もいますが、記事ではシートが効果的な理由を解説します。

置くだけでダニを捕獲してくれる「さよならダニー」というダニ捕りシートを購入しました。
普段はそんなに気にならないのですがやはり時期的にはダニが繁殖することがあり、子供もいますし別途思いますのでそういったことには気を使います。

どんなにきれいにしていてもダニは発生するものです。私が掃除機だけではどうしても不十分なのでこういったダニ対策の商品を使用しようと思いました。

やらないよりはやった方が効果があると思います。全くやらないでいると刺されたりと言うことがあったので使用することによって効果はあったと思います。これまでいろんな所のメーカーを試してみましたが、シートタイプのものが1番使いやすく捨てやすいので簡単だと思います。

どうしてもダニの発生してしまうところは決まっているので、その場所に部分的に置くようにはしています。
絨毯の下やテレビの後ろ、ぬいぐるみの下、衣類の下やタンスの中、クローゼット・・と、いろいろなところにつかっています。

中でも押し入れなどは1番効果があるように思います。今まで一番効果を発揮したものはシートタイプのものです。

ダニ捕りシートは目立たないし、換気の必要もありません。なによりずっと置きっぱなしでいいので簡単です。
ダニが自らシートに入ってきてくれるので効果的だと思います。