防災グッズとしても活躍するキャンプ用品3アイテムを紹介!

そろそろ大きな地震が来るとか騒がれているけど「そのうち用意しよう」と思いつつ、まだ防災用品を備えていない人も多いのではないでしょうか?そこで今回は普段キャンプで使うことが出来て、いざというときにもしっかりと役立ってくれるアイテム3つを紹介します!

1.寝袋
「そのとき」に布団を持って避難・・なんてまずできませんが、寝袋なら持ち運びやすいですよね。避難所の固くて冷たい床に横になることを考えたら、寝袋は快適です。
2.ガスバーナー
ガスコンロよりコンパクトなので持ち運びが断然ラクです。火力も結構強いので短時間でお湯が沸かせるのも嬉しいですね。
3.ヘッドライト
懐中電灯やランタンも良いですが、緊急避難を考えると明かりを持つことで手が塞がれてしまうのは避けたいものです。ヘッドライトなら両手が空きますからこれからの避難に必要最低限の荷物を持つことが出来ますし、小さなお子さんや年老いた方の手を引くことも可能です。

「非常用」として買い揃えると、普段使うことがないのでいざというときに使い方がわからなくなったりすることも考えられますが、キャンプにも使えるアイテム
を用意することでレジャーで何度も使って使用方法を覚えることもできるのでおすすめです。