足の臭い対策について

足の対策って何があるんだろう?

って最近考えることが多くなり自分なりに調べてみました。

まず、足を清潔にすることを心がけましょう。例えばお風呂にきちんと入るとか毎日靴下やストッキングを変えるなどです。靴も毎日同じ靴を履くのではなく日替わりで履いたほうが足の臭いが分散されるのと靴自体も長持ちします。そしてストレスなども匂いを引き起こす原因になるかもしれません。物事をいつまでも気にせず、フラストレーションは発散させましょう。食べ物も足の臭いには関わっています。足の臭いを誘発する食べ物は、辛いものや熱いものなどの刺激物、動物性脂肪の多い肉類などです。動物性タンパク質は、皮脂腺からの皮脂の分泌も促すため、汗の原因だけでなく足の臭いの原因にもなります。臭いを抑えるデオドラント効果のある制汗剤を使って発汗を減らすことも臭い対策には効果があります。

脇や脚に汗をかくと肌表面の雑菌が分解されてニオイが発生しますが、このニオイを防いでくれるのが制汗剤です。制汗剤は使用しすぎると菌が減少しすぎて逆に増殖し、脇に肌荒れなどがおこる場合があるので注意が必用です。汗をかいたままにしておかないことも、臭い対策には有効です。洗い流すことができれば一番いいのですが、無理な場合はタオルや汗取りシートで汗をこまめに拭き取ります。通気性の良い素材を選んだり、肌の上には吸水性の良いシャツを着て汗じみが目立たないようにすることで精神的にも安心できて、汗をかかない対策になります。日常の生活の中で、足や脇の下に汗をかいても気にならないようにすることが大切です。汗や臭いの原因や症状は人によって少しずつ違うので、自分に合う対策を立ててください。

私の場合は制汗剤スプレーよりもクリームを好んで使用しています。なぜならクリームなら飛び散らないししっかりと皮膚に密着してくれるからです。そのほうが汗とか抑えられるし臭いも抑えられるんじゃないかと思いました。ティノンを使っていますが効果が凄いです。ティノンの効果は足の臭いを軽減するだけでなくスクワランなども配合されているので保湿にも役立つんです。ティノン 効果は足の臭いを消すだけでなく足をツルスベにしてくれて一石二鳥なんですよ!凄く重宝しています。