角質ケアと保湿の大切さ

いつもと同じようにケアしているのに、ファンデーションののりも悪いし、なんとなくくすんでいるような気がする。鏡をみてそういう風に思う時ありませんか?

私は時々あります。 そんな時に実践していることは角質ケアとたっぷりの保湿です。 古い角質を除去してあげないと、化粧水が肌にしみこんでいかないので角質ケアはとても大切です。 角質を除去すると言ってもゴシゴシこするのではなく、専用の化粧品をつかってやさしく取り除きましょう。 私が使っていて気に行っているのは、お風呂で使えるジェル状の化粧品です。 お肌にのせてやさしくくるくるとなじませると、角質と一緒にポロポロとれてくるものです。 角質の除去が終わったら、たっぷりの化粧水をなじませます。 一度にたくさんの量をつけるのではなく、少しずつなじませます。 それを何度も繰り返します。 ちょっとつけすぎかな?と思うくらいにつけるのがポイントです。 そして肌がまだ湿っているくらいの時にオイルやクリームをなじませます。 これで翌日のお肌の状態はだいぶ良くなっていると思います。

ただ最近知ったのがピーリングとかオイルって凄く肌に負担がかかるので逆に肌を痛めてしまうみたいです。それが続くと敏感肌みたいになるって言われました。なので最近はココミストっていうミストタイプの角質ケアや保湿ができる効果的な化粧品を使っています。ココミスト 効果を吹きかけて少し待てば肌に馴染んで毛穴の汚れや黒ずみを洗い流してくれるんです。しかも肌を擦る必要もないので肌に負担がかからず以前よりも綺麗な毛穴になれました。ココミストの効果は植物性の成分がメインに使われているので凄く優しく効いてきます。毛穴対策以外にも角質ケアや保湿ケアもしてくれるので重宝しますね。