私が思う最近の球団事件で印象に残ったこと

最近みた野球関係の事件で印象的だったのがロッテの大嶺翔太選手が金銭トラブルが原因で引退したこと。

ロッテファンではないので眺める程度にみていた事件ですが、いち野球ファンとしては絶対にこんなことがあってはダメでしょ!という内容でした。

野球選手も闇金や後輩からお金を借りていた

事件の内容はロッテの大嶺翔太選手が複数の後輩選手からお金を借りるだけでなく、闇金業者からもお金を借りて球団にまで取り立てをされるということが起こったそうです。

 

たしか野球選手のお給料ってすごく高いはずなんですけど、、、

 

この事件で知ったんですけど大嶺翔太選手って26歳だったんですね。

 

と、いうことは学生を卒業すると同時にプロ野球の世界に入ったんだと思います。

 

普通の会社員と比べてもお給料は高いですからね。

 

もしかしたら金銭感覚がくるってしまったのかもしれませんね。

 

ただ、それにしても野球選手まで闇金業者からお金を借りてしまうなんて驚き。

 

闇金からお金を借りる人というのはもう少しお金に本当に苦労している人だけと思っていました。

 

闇金業者からお金を借りてしまうのは野球選手ですら借りるのにカジノが一般化したらたくさんの人が闇金からお金を借りそうですね。

 

闇金業者からお金を借りるには何か特別な方法で連絡を取らないといけないようか気がしていましたが、ネットで調べたら普通の人でもお金を借りれるそうです。

 

調べたサイトはこのサイトで闇金について調べました。

 

闇金リーガル|闇金問題に強くて無料相談できる弁護士をまとめて紹介

 

意外と闇金業者って身近にいるものだと思うと怖いですね。