キレイに落とす

いつも考えないトイレの洗面ボウル。しかし、重要な役割りを果たします。でもきちんと綺麗にしないと、

すぐに汚れます。引っ越しの際に面倒な掃除の一つに洗面ボウルにできた茶色いシミやもらいサビの掃除があるかもしれません。そのようなもらい錆や茶色いシミ(鉄分によってできたシミのこと)を落とすためにはどうしたらよいのでしょうか。ストッキングにクリームクレンザーを付けて擦ることによって汚れが落ちるということもあります。しかしながら、長い期間にわたって放置していたものについては、そのようなことによって落ちるということはないかもしれません。ではそのような場合にはどのような方法で落とすようにするということができるのでしょうか。そのような場合には、還元系漂白剤を使うようにすることができます。還元系漂白剤とは、例えば花王のハイドロハイターなどがそれにあたります。この還元系漂白剤を使うということによってキレイに落とすことができます。この還元系漂白剤はもともと白い衣類のための下流の漂白剤です。しかしこれは鉄分も分解しやすいですので、これらの茶色いシミを落とすことができるということが言えるでしょう。大阪の引っ越しは安い